社会福祉法人 一粒の麦の会

 

基本理念

 当社会福祉法人一粒の麦の会は、カトリックの教えに基づき、「人を愛し大切にする」を理念とし、ハンディを持つ利用者が、人間らしく尊厳をもって、より自立的に、一度きりの人生の日々を、笑顔で生きていくことができるように、真心を込めて支援していきます。

 

実践指針

1 私たちは、利用者一人ひとりの個性やニーズ、またご家族のご要望に                          

  応じたきめ細かで温かいサービスの提供に努めます。

2 私たちは福祉医療介護の専門職として、絶えず最新の専門知識と援助    

  技術の修得に励み、資質向上に努めます。

3 私たちは、社会福祉法人にふさわしい清廉で安定的な経営と、法令遵    

  守に努めます。

4 私たちは、法人の人材・設備・サービス・情報などを提供して、佐世

  保・県北地区の地域福祉の推進と、住民の皆様の福祉向上に努めます

  。


~一粒の麦の会とは~

聖書の言葉(ヨハネ.12 の 24)

『もし一粒の麦が地に落ちて死ななければそれは一粒のままである。しかし、死ねば豊かな実を結ぶ』

『死ぬ』とは自分を捨てる(犠牲)ことを意味します。